プロフィール

PROFILE

←2016

    

2017.5.23
【速報】今年は2017年、雲取山記念登山

5/20、21、毎年恒例となってる山仲間と行く雲取山テン泊登山。
今年は2017年ということもあり、この山の標高2017mに合わせた記念登山でもあります。
今まで奥多摩から登るルートだったこともあり、今回は三峯神社からのルートに挑戦。
鴨沢ルートより地味なイメージのあるこのルート。
実際歩いてみると、新緑が素晴らしく、アップダウンはあるものの休憩個所は多いし、開けた場所からは奥秩父の山々の展望もあったりで、僕的にはこっちのルートのほうが好きかも??っていうくらい楽しいルートでした。
この2日間は天気が良すぎたせいか、登ってる時は汗ダラダラでしたが、逆に夜のテントは寒くもなくとっても快適で、今までのテン泊で一番楽だったかもしれません^^
ディナーはメンバーのおもてなし料理をいただきながら、ビールとワインを飲みながらまったりした時間。
こんな空間が僕は好きだったりします。
ちなみに僕は焼津人なので、黒はんぺん焼いてみたり(笑)
2日目の朝見た御来光と富士山に癒され、やっぱり山っていいな~って思ちゃいましたね。
そうそう、小屋泊の方は必見!!
宿泊した限定で2017年限定の記念バッジがもらえるそうですよ。
僕はテン泊だったのでもらえませんでしたが、う~ん、ほしかったなぁ(><)
下山後は三峯神社でお詣りして・・・ってここすごい神社だったのですね~。
すっごい観光客で賑わってていてビックリ。
関東一のパワースポットらしいです。
そんなわけで、今回の山旅も良い思い出になりました。
みんなどうもありがとう!!!














  

  

  

  

  

  

  

2017.5.18
近場でぶらぶら満喫気分

ちょっと時間が経っちゃいましたが、5/7に嫁さんとお出かけw
この日は静岡浅間神社でお詣り→ランチは蕎麦をいただき→清水に豪華客船を見に行き→ドリプラをぶらぶら→大浜公園で散歩・・・。
浅間神社では戌の日に近いということで安産祈願。
清水港には豪華客船が寄港してて写真をパシャり。
ドリプラでは静岡お菓子フェアやってておやつタイム。
大浜公園はTJARのゴール地点(笑)
もちろん富士山も見えていました~!!
近場で過ごすこんな休日も大好きです^^

  

  

  

  

  

2017.5.15
遠山郷観光!! ~しらびそ高原、下栗の里&旧木沢小学校~

昨日は南信州の秘境の里、遠山郷へ。
黒法師岳登山から遠山観光に切り替えちゃいました。
というのも、朝からガスガスで登る気にならなかったので^^;
ってことで登るのはまたにしました(←諦めるのは早い)笑
さて、そんな訳で時間はたっぷりあるので麓を散策してみよう。
車を走らせて、まずはしらびそ高原へ。
ここはいいね、南ア南部の山々を長野側から見るのはここで決まりでしょってくらい展望の良い場所。
特に聖岳と兎岳のコラボは好きな並びで、深南部の山々まで見渡せるのがいい感じです。
残念ながら南ア方面は曇ってたけど、振り返ってみると中ア方面は腫れていました。
下栗の里のビューポイントからは"日本のチロル"とも呼ばれる絶景が~。
にほんの里100選にもなっている絶景地でもあります。
おすすめは旧木沢小学校。
ここは平成12年に廃校となった木造校舎で、今は住民手作りの展示施設となっています。
ここね、マジですごい!!!
昔の教室が"山の資料館"や"山の図書館"になってて、南ア南部の資料が山ほどありました。
僕だったら、ずーっといても飽きないくらいかも??
ちなみにこの学校の校長先生は「ネコ校長」と呼ばれているらしく、いつも学校の玄関をうろうろしてるんだとか(笑)
無料開放されているので、時間内なら出入り自由なのもこの地ならでは。
こんな感じに昨日はま~ったりと、南アの勉強タイムとしました^^
山は登るのもいいけど、眺めるのもいいし、麓で歴史を学ぶのもまた楽しいです。













  

  

  

  

  

2017.5.10
【速報】新緑の大光山へ ~安倍奥最後の山~

5/5、新緑のきれいな大光山へ。
安倍東山稜の山の中で、この山だけ登っていなかった~。
ってことで、行ってきましたよ。
このエリアのトップ3は、僕の中では山伏、十枚山、青笹山という順だったけど、やばいぞ大光山!!2位くらいかもしれない(笑)
一番地味な山と思って今まで登ってなかったけど、いざ登ってみると魅力いっぱいで僕好み^^
大きなブナ、笹原、大滝、吊り橋、そして富士山&南アルプスの展望・・・。
富士山には2日前に登ったばかりだったこともあり、ここからこうやって眺めていると何か感慨深い。
あのてっぺんに立ってたんだもんな~なんて思いながら、のんびりした時間がこれはこれで贅沢でした。
歩き始めは地味な感じですが(←まぁ大抵の山はそうだけど)、気持ちの良い笹原を登って稜線に出ると、手前には安倍奥の山々が、後ろを振り向くと南アルプス南部の山々が一望できて、最後には富士山がドーンって感じでたまりません。
山頂は狭いけど、稜線上は広々して歩きやすいし、ランチできそうな場所、テン場になりそうな場所もあるのでなかなかいいw
ただ暑い時期はヒルが出やすい山域なので注意が必要かも^^;
もし登ってみたいっていう方は春、秋、冬がいいかな。
そんなわけで今回も素敵な山旅でした(^o^)/









  

  

  

            

  

2017.5.7
【速報】残雪期の富士山へ ~富士宮ルート~

5/3、残雪の富士山へ。
GWは遠征しようかな~とも思ったけど、僕は渋滞&混雑が苦手^^;
ということもあり、前々からこの時期の富士山に登ってみたくてそれを実行しました。
富士山は天候が変わりやすく、特に風には注意が必要な山なので、事前に天気図で確認し、3日なら大丈夫だろうと判断。
あと気になったのが9合目から上の積雪量で、僕のレベルでも登れるのかとも考えましたが、いざとなったら撤退も視野に入れつつ、なんとか剣ヶ峰まで登ってくることができました^^
5時頃に駐車場に到着し、朝早くから富士山観光して方々もいれば、登山者もちらほら。
5合目から6号目雲海荘辺りまでは雪も少なく、それ以降山頂まではそれなりに雪があります。
特に9合目以降はピッケルが必要で、急登なうえ足場もアイス状態なので気をつけて登った感じです。
富士宮頂上から剣ヶ峰は雪が多いものの、それほど大変ではなく、気をつけて登れば問題はないレベルでした。
下山は8合目から6号目辺りまではシリセードで快適下山w
ただそれなりにスピードが出るので、こんな時に滑落停止訓練にもなったり(笑)
富士山って遠くから眺めるのも好きだけど、こうやって近くで見るダイナミックな富士山も良かったりします。
次はいつになるか分からないけど、また登りに来たいな~。
※富士山のオフシーズンは、完全自己責任のうえ、登山計画書の提出、日帰りできる体力、雪山装備が必要な場合はその使用方法をマスターしたうえで、それなりの経験を得てから登ってください。これは富士山に限らずどこの山でも同じです。













  

  

  

  

  

  

    

2017.5.6
【速報】大展望!赤城山 ~山楽隊 with エリちゃん編~

4/30、山楽隊とエリちゃんで赤城山へ。
前日はキャンプで疲れてるかと思いきやみんな元気!!笑
23時過ぎに寝て、朝5時起きなのに、やっぱり山好きはすごいw
さて、この赤城山ですが、昨秋に一回登っていて、その時はガスまみれで展望ナッシング。
今回はそのリベンジとなるわけだけど、天気はというと写真のとおりでございます(^o^)/
やっぱこうじゃなくっちゃね~。
青空の下を景色を眺めながら歩く赤城山は、これぞ百名山といった感じで、えっ?こんな山だったっけ?って思ってしまうほどでした。
この山からの展望台からは谷川岳、至仏山、日光白根山etc・・・もういくつの山々が見えるんだろうってくらいよーく見えてました^^
所々に雪がまだ残っていて、これもまた景色に花を添えてくれていい感じだったかなーって思います。
下山後は赤城神社でなむなむして、お守りを買って、プチ小旅行気分。
やっぱり山仲間と登る山はソロと違って賑やかで楽しい!!
さて、次は雲取山にテン泊かな~。







  

  

  

  

  

2017.5.2
秘密のキャンプ場!!

気づけば5月^^;
本家のブログが更新できてなくてすいませんです。
いちおTwitterとFBはぼちぼち書いてたりしまので、よかったら見てあげてくださいw
さてさて、4/29、30で群馬の山友達のところまで行ってキャンプ&赤城山ハイキング。
キャンプ場っていうと山間にあるっていうイメージがありますが、今回は市街地にも近い川沿いの秘密の場所。(友達の家からは車で5分くらいでしかも無料)笑
本当にこんな場所にあるの~なんて思っちゃうような、そんな場所です。
友達が新しくキャンプ用具を揃えてくれた&準備までしてくれたこともあって、もう贅沢な快適キャンプ!!
大好きなお肉に、新鮮な野菜、カレーもうまうまでした^^
子供の笑顔に癒され、みんなで焚火を囲んでまったりもできたし、ほんとキャンプにハマってしまいそう。
やっぱり緑のなかで過ごす時間は最高だ~。
キャンプの翌日は赤城山へ・・・それはまた次回に書こうと思います。

  

  

  

  

2017.4.23
磐田でら・ら・ら

昨日は大黒摩季のライブへ参戦してきました~。
磐田でやってくれるなんてうれしい!!
大黒摩季といったら、僕が学生の時によく聴いたアーティストの一人で、青春時代にはお世話になりました(笑)
ちなみに初めて自分の小遣いで買ったCDが「あなただけ見つめてる」だったり。
当時スラムダンクが人気で毎日のように聴いてたっけw
皆さんもこの曲と「ら・ら・ら」くらいは知ってるんじゃないかな~??
圧倒的に30代、40代が多かったけど、それでも10代、20代、50代以上の方々も結構いてビックリ。
やっぱり音楽は世代を越えるとはこのことですね^^
昔と変わらない歌声とパフォーマンスも健在で、アンコールでの今日の「ら・ら・ら」は本当にすばらしかったなぁ♪♪
ライブ後はお腹が空いたので、がっつりさわやかでいただきました。

  

  

2017.4.21
吉田公園のチューリップ

4/15、3人の姪っ子たちと吉田公園へ。
妹が留守をするということで預かっていました~。
で、せっかくの青空、家にいるなんてもったいなーいと思い、車で10分で行けちゃう公園まで。
この時期は春の花々がきれいに咲き誇っていて、目を楽しませてくれました。
やっぱり主役はチューリップかな??
とってもきれいに咲いてましたよ^^
ここはすっごく広いので子供たちの遊び場にはちょうどいいw
歩き回っていたら暑くなってきたので、ちょっと早い気もするけどかき氷を食べてみたり(笑)
とってもまったりした時間を過ごすことができました。

             

  

  

  

  

2017.4.17
【速報】荒島岳リベンジ!! ~白山とツーショット~

4/16、まだ雪山を楽しみたいな~と荒島岳へ。
実はこの山は1年半前に登頂してたりします。
でもガスまみれで惨敗しちゃって、この山から白山を見たーいという目標が達成できていなかったため、もう1回リベンジしたいなと思ってました。
それにこの山は低山なので、どうせなら涼しいうちに登りな~ってね。
結論からいえば行って正解だったかな^^
というか、個人的にはあと2週間くらい前に来てればもっと雪山って感じがしてよかったかもなんて思ったり??
ちょっと暑かったせいか下のほうが雪がだいぶ解けてました。
それでも残雪期の雪山としては十分楽しめたかなって感じです。
荒島岳というと、百名山の割りには変化のない地味な山っていうイメージがありますが、全くそんなことはありませんよー。
確かに労力がいる山で、眺望がなければ嫌になってしまいそうな山だけど、逆に天気が良い日の稜線歩きはルンルン気分です(笑)
今回は白山とツーショットもできてそれが証明できたかなって思いました。
もちろん山頂からの眺望もバッチリです^^
個人的に残雪期がオススメですが、そんなに難しい箇所はないとはいえ、"雪の踏み抜き"と"下山時の道迷い"に注意が必要かなって思います。(ベタベタ間違ったトレースが多いので^^;)
もし登られる方は気をつけて登ってくださいね!!
もちが壁の鎖場は雪で隠れちゃってたから、逆に歩きやすかったかもしれません。










             

  

  

  

  

2017.4.13
木屋川沿いに咲く桜

今年はいつ咲くのだろう×2って待ってましたが、地元焼津もようやく満開になりました^^

通勤途中にこの近くの道を通るのですが、この川沿いに咲く桜はほんときれいで、毎年楽しみにしてたりします。
たぶん焼津の桜の名所ではNo.1じゃないかな??って思ったり。
仕事帰りにちょこっと寄り道して写真を撮ってみました~!!!
ただ週末はまた天気がいまいちなようでちょっと残念な気がしますね^^;

  

2017.4.9
焼津みなとまつり2017

今日は焼津みなとまつり!!

僕は半日「かつおめし」の売り子としてお手伝いw
無事午前中で完売、ありがとうございます。
さて、山友さんがみなとマラソンに出場するということで、昨夜は軽く飲み、今日はせっかくなので午後からみんなでまつりを楽しんでいました。
焼津の名物を食し、マラソンを走り、少しでも焼津を好きになってくれたら嬉しいです^^

  

  

  

2017.4.5
【速報】神石山&葦毛湿原 ~カタクリの花が見たくて~

4/2、久々に湖西連峰へ。
春の花々を探しにいく山旅へ出かけてきましたよー。
その中でも特に紫のカタクリの花をみたくてw
でもそれだけじゃちょっと寂しいということあって、せっかくなので神石山経由で葦毛湿原まで。
このルートで行くとなると、マイカーを登山口近くの駐車場において、下山後はバスと電車を使わなければなりません^^;
と考えていたところ、FBでお世話になってる山好きさんが、どうやら湿原から座談山(カタクリの群生付近)まで来ていただけるとのこと!!
ほんとこれには助かりました。
おかげで楽しい×2、山歩きをすることができたので感謝です。
さて、今回のルートは東雲寺の駐車場に車をデポって、そこから神石山まで神座古墳群を見学し、ラクダ岩から景色を眺めたり・・・。
山頂ではたくさんの方々に声をかけられ、写真の撮りあいをしたり(笑)
ゆっくり休憩をしたら、そこから座談山で山好きさんと合流して、カタクリの観察会^^
たっくさんの花が咲いていて予想通りでした。
どうやら白いカタクリが咲いていたようなのですが、探しても×2見つけることができず(><)
だけど、思ったより葦毛湿原が素敵な場所で、さすがは花の百名山で「東海のミニ尾瀬」と呼ばれるだけのことはあるなって思いましたね。
たくさんの春の花々を見つけることができたし、違う季節にもまた来てもいいかな~なんて思いました。
山歩きが苦手な人も、この湿原歩きだけでも十分楽しめるますよ~。











  

  

  

  

             

  

2017.4.3
本日は雛祭り

今日4/3は雛祭り。
僕の地元では1ヶ月遅れてやってきまっす(ちなみに七夕は8/7)。
我が家は毎年雛人形を出してますがこれがまた大変^^;
特に位置関係(笑)
これは左だっけ右だっけから始まり、全部並び終わるまでに結構時間がかかるんです。
でもやっぱりこれが雛祭り~って感じがするので、来年も大変な思いをして出してることでしょうw
ということで、せっかくなのでアップしておきます!!

2017.3.29
山部屋と登山地図

ふぅ~、ようやく山部屋が片付いたw
道具のチェックも兼ねながら掃除をしました。
それにしても山道具は溢れると大変なことになる^^;
これを今まとめて買ったらいくらするんだろ~??ってかむしろ今までこの道具類にいくら費やしてきたんだろう??
やっぱり山ってそれなりにお金がかかる趣味だな~なんて思っちゃいました(笑)
まぁそれはさておき、せっかく部屋がきれいになったので、そろそろ写真を総入れ替えしようかなーなんて。
家の中で一番居心地がいい場所がこの部屋なので、これからもっと充実させてこうと思ってまっす。
そうそう、新しい山と高原地図を買いました。
とはいえ、すでに持っている「塩見・赤石・聖岳」の地図です。
僕が山と出会って最初に買ったのがこの地図で、久しぶりに本屋で手にとってみたら2017年度版は全面改訂されていたので買い換えちゃった!!
今まで寸又三山と大無間山が別々に載ってましたが、新たに深南部として生まれ変わってリニューアル。
あとは池口岳が載ってたり、今までにないルートが載っていたりでなかなかいい感じ。
一番大好きなエリアの地図なので、これからもたくさん使えたらいいな~。

  

  

  

  

2017.3.27
可睡斎ひなまつり

25日は嫁さんが休みだったため一緒に可睡斎へ。
ここには仕事で何回か来たことがあるけど、この時期に来るのは初めてで、今回の目的は日本最大級ともいわれている32段1200体の雛壇を見ることなのです!!
感想は、すごーいの一言w
でっかいひなまつりで、思わず"すごっ”って声が出ちゃうほどでした(笑)
会場全部含めると3000体以上の雛人形を見ることができて、吊るし雛も見応えがあります。
また同時開催されてるぼたんまつりも素晴らしくて、展示の仕方がおもしろくて、花に興味がない人でも十分楽しめるんじゃないかな~って思いますよ^^
最後は袋井といったらメロン。
特性生メロンジュースもうまうまでした~。
興味がある方は、今月末までなのでぜひ。
ちなみに僕の住む地元のひなまつりは4/3です。

  

  

  

  

  

2017.3.25
【速報】杣添尾根から横岳へ

3/23、この日は代休をいただき杣添尾根から横岳へ。
前々からこのルートで登ってみたくって、ようやく実現することができました。
雪の南八ヶ岳といったら赤岳、硫黄岳辺りに登る人が多いと思いますが、ここ横岳は周回ルートで通過するくらいで、ここ止まりの登山者は少ないと思います。
しかも多くの登山者は逆の西側のルート(美濃戸方面)からなので、こちらの東側ルートは踏み跡が少ない分、より雪山っぽく感じることができるような気がしました。
とはいえ、それは逆をいえば不安要素もあったりするのですが^^;
西側より東側のルートのほうが雪が深くて歩くのが大変だったり、地図上ではまっすぐなルートでも実際は赤テープが少なかったり隠れてたりで分かりづらかったり・・・。
稜線上は比較的広いので歩くには安心ですが、ガスって前が見えづらくなるとその広さでこっちでいいよね?みたいな感じになったりもするので、そこは気をつけないといけないかもしれません!!
それと短時間で横岳を目指せるルートではあるけど、登りが結構きついようにも思えたかも??笑
逆に下りはあっという間だったような気がします。
途中真っ白な世界になってしまい&踏み抜きが多いせいか、もうやーめたって思ったけど、横岳山頂に到着する頃には曇がちではあるものの、それでも八ヶ岳の山々も見渡すことができたし、青空とは違ったこんな天気だからこその絶景が見れたんじゃないかな~って思います^^
八ヶ岳はたくさんのルートがあるので、また違うルートで登ってみたいなぁ。










  

  

  

  

  

  

  

2017.3.20
十本杉の千葉山

昨日は久しぶりに近くの千葉山へお手軽ハイク。
以前「伊太和里の湯」に来た時にハイキングコースを見つけてしまって、ずっと気になってたので歩いてみることにしました。
途中のどうだん原は眺望もよく僕のお気に入りの場所^^
ここはドウダンツツジの群生地で、もう少し経つと(たぶん4月~5月中旬頃)一面が白い花で囲まれて、とってもきれいなのです。
あとは秋の紅葉時期も以外に狙い目立ったりしますw
山頂は眺望こそはないものの、近くには樹齢1000年ともいわれる十本杉が見られ、これは国の天然記念物にもなっているだけあって、とってもでっかくて見応えがありまっす。
ちょっと下ったところには茅葺屋根の智満寺という立派なお寺があります。
市街地からもそんなに遠くないし、この時期はポカポカ陽気で歩きやすいので、ちょっとした時間にいかかでしょう??笑
伊太和里の湯もきれいで広くてオススメです!!
山を始めた頃は、よーく近くの里山や低山を歩いてたので、こんな小さな山旅もいなって思いました。







  

  

  

              

  

2017.3.19
雪の千畳敷へ ~晴くん一周忌~

昨日は晴くんの一周忌として、FUJI麓 with 晴くんのお父様ということで千畳敷へ行ってきました。
僕がこの地に立つのは、中学生の頃に観光に、そして雪の木曽駒以来2年ぶり。
この日は連休初日ということもあって、もっと混んでるかな~と思ってたけど意外に空いてました。
バスとロープウェイに乗り、あっという間に2600mの山の世界へ。
そこには富士山と南アルプスの山並みが広がっていて、久しぶりのこの景色に感動しちゃいました^^
そして空を見上げてみると太陽の下には虹が~(環水平アークです!!)
これにはさすがにみんなビックリ。
もしかしたらみんなの想いが晴くんまで届いたのかも??
メンバーとお父様の笑顔も見れたし、きっと晴くんも安心しているはず^^
どうぞこれからも天国の山から見守っててください。
僕は山は"登る"より"想う"ことのほうが大切だなって思っています。
もちろん登る体力や技術も大切ではあるけど、"山が好き"っていう気持ちが大切だなって。
山は登るだけじゃなくて、眺めるだけでも十分満足!!
それくらいのゆとりでこれからも山を楽しんでいきたいなって思います。








  

            

  

  


  

  

  

2017.3.12
山の安全対策

昨日で東日本大震災から6年。
ほんとあっという間ですね(><)
そんな今日は焼津市でも防災訓練。
地元では9月、12月、3月と防災訓練があります。
とはいいながら、僕は休日出勤のため半日仕事w
地域防災訓練は必ず出席してましたが、今回はパスさせていただきました^^;
そうそう、防災訓練ということで、皆さんは山の安全対策はどんなことをしていますか??
例えば、登山計画書の提出しているとか、ちゃんと遭難救助保険に加入しているとか、安全講習を受けているとか、いろいろあると思います。
僕がやってることといったら、上の例に挙げたことはもちろんですが、日頃から地図読みの練習をする、ちゃんと装備の使用方法を覚える、登った山のレポを書く、そんなところでしょうか。
最近では登山計画書はオンラインで提出(コンパスできたり、遭難救助でもココヘリというサービスがあったり、安全講習も様々な種類のものがあります。
山ではどんな危険が待ち構えているかわかりません!!
急に天候が変わったり、道に迷ったり、誤ってケガをしてしまうなんてこともあるかもしれない。
山を楽しく登るためには、まずは安全対策をしっかりしておくことが必要です。
体力だけでは山は登れないので、ここぞという時のために準備しておきましょう。








2017.3.9
今年の目標

例年1月には大まかな目標を考えてるんですが、あっという間に気付けば3月^^;
まぁ僕なりにいろいろと考えてることがあったりなかったり??
今年の山の目標ですが、まず槍ヶ岳には登ります(←ってまだ登ってなかったのかよ)笑
山と出会って6年生になるものの、未だに登っていない百名山だったり。
というのも、まずは南アルプスに登りたいってこともあって、北アルプスはまだまだ手付かずな山が残ってます。
昨年末、親戚が集まっての忘年会があったのですが、そこで僕の名付けの伯父と山の話題になった時、「まだ槍も登ってないの~」なんて言われてしまって。
なら、今年登ってやろうじゃーんって感じになってしまったわけなのです(←単純なやつなので)笑
登ろうと思えばいつでも登るチャンスはあったけど、どうも人混みが苦手な僕は後回しにしちゃってました。
あとはできればジャンダルムにも挑戦したい、百名山も現在56座でストップしちゃってるので65座くらいまでは進めたいところ。
ってなわけで、今年のチャレンジ登山は昨年に引き続き北アルプスになりそう。
決して大きな目標ではないかもしれないけど、それでも山を安全に楽しく登れたらいいかな^^
あと今年は山以外の私生活にも力を入れていこうかと思っているので、昨年よりは山行日数は減っちゃいそうです。
さて、目標は達成できるかな??










2017.3.7
さくら

3/5、嫁さんと買い物に。
せっかく外に出たので河津桜を見てきました。
場所はお隣藤枝市にある運動公園近くになります。
50本の河津桜が並んでいるポイントなのですが、もう3月始めということもあり、さすがにピークは越えてました^^;
ですが、まだ数本はきれいに咲いていて、山に囲まれてるし、ちょっと散歩するには良いところです!!
これから3月下旬から4月上旬にかけてはソメイヨシノの開花する時期になるので、こちらも楽しみですね。
家に帰ってみると、親戚のお兄さんが来て、静岡で有名な「乃が美」の生食パンをいただきましたw
大人気のパンだけに嫁さんが大喜び^^
この前沼津アルプス下山後に買ったみかんジャムをぬりぬりして食べてみましたが、パンとジャムが絶品だけにおいしくいただけました~。

  

  

2017.3.3
もぐら駅に行ってみた!!

谷川岳登山後、もぐら駅で有名な土合駅へ寄り道w
山好きさんなら、ここがどんな駅か知ってる方も多いと思いますが、その名の通り、地下にながーい×10階段がある、それはすごいおもしろい??駅なのです。
上り方面のホームは、駅舎の入口から少し先にあるのですが、下り方面のホームに行くまでは、かなり歩かなくてはいけないため(しかも階段を^^;)、ほんとビックリしちゃいましたw(><)w
具体的にいうと、ホームから改札まで10分以上、標高差が70m、階段の462段あって、電車に乗るってだけで、トレーニングになってしまうのです。
どうです?一回くらい観光がてら寄ってみてはいかがでしょう??笑
近くにある「Asimo」というカフェもおすすめです。
僕はチーズが苦手なのでビーフカレーを頼みましたが、名物は焼きカレー。
とってもおいしいらしいので、こちらもぜひお試しあれ^^

  

  

  

2017.2.28
【速報】久しぶりの百名山は谷川岳へ

2/24、谷川岳に遠征登山に行ってきました。
久しぶりに新しい百名山に登頂です!!
これで56座目、ようやく登ることができました^^
この山は雪のある時期に山仲間に案内してもらうこととなっていたため、これまでずーっと辛抱して登らずに残しておきました(笑)
土曜の麓の予報は曇/晴でしたが、なんと×2富士山が見れました~。
まさかこの山から見れるなんて思っていなかったのでテンションMAXです。
浅間山や武尊山もきれいに見えてました。
天神平まではロープウェイに乗り、そこから尾根沿いに白い雪の絨毯の上をサクサク歩いていきます。
スタートしてしばらくは青空でしたが、途中からは真っ白な世界^^;
雪が降ってきまり、前が全く見えなかったりって感じはありましたが、これもまた良い勉強になったかなって思います。
ついでに下山途中、斜面を使って滑落停止訓練をしてみたり??
雪山って、アイゼンつけて歩いてるだけで楽しくなっちゃうし、この男3人の山旅も悪くない!!笑
次来るときは西黒尾根からか、縦走なんかもしてみたいな~。








  

  

  

  


  

  

2017.2.23
今日は富士山の日

2月23日は富士山の日。
語呂合わせで223(ふじさん)となることから、静岡県が平成21年に県条例の中に富士山の日を定めました。
「県民が、世界に誇るべき国民の残さんであり、豊かな恵みをもたらしている富士山について理解と関心を深め、富士山を愛する多くの人々とともに、富士山を後世に引き継ぐことを期する日」だそうです!!
ってなわけで、今年もお気に入りの富士山写真を10枚セレクトしてみました^^
日本にはたっくさんの山々がありますが、この富士山を知らない人はたぶんいないでしょう(笑)
やっぱり日本一の存在感はすごいなって思いまっすw
今日は何か良いことが起きそうな予感??


赤岳(地蔵の頭)


沼津アルプス・徳倉山(山頂)


上河内岳(山頂)


アサヨ峰(山頂)


悪沢岳(山頂)



鳳凰山(薬師岳山頂)


天女山(天の河原)


黒岳(新道峠)


黒岳(展望台)


金峰山(山頂)

2017.2.20
白馬でスキー合宿 ~八方尾根&鹿島槍~

先月の志賀高原のスキー合宿に続く、今年2回目のお泊りスキー!!
やっぱりスキーといったら白馬w
僕が一番好きなエリアだったりしまっす^^
なぜかって??そりゃ白馬岳に鹿島槍ヶ岳、五竜岳がよーく見えるんだもん(笑)
山好きで北アルプスの山々を近くで見るならやっぱりここかな~。
とはいえ、昨年は来れなかったので、冬の唐松岳登山以来、2年ぶりの白馬入りとなります。
白馬のスキー場はいろいろあるけど、僕はやっぱり八方尾根が好き。
中上級なコースが多くあって滑り応え十分。
でも下手な僕にとっては2日目に行った鹿島槍のほうが気持ちよく滑れたかも??
まぁ天気が良かったというのもあるかもしれませんが^^
さて、今回はスキー自体ではトラブルがなかったものの、宿泊先でトラブル発生。
なーんと、先輩が予約したはずの宿が取れてなかったのです(><)
どうやら宿側のミスだったようで、特別に半額でコテージを使わせてもらうことになりました。
おかげで??当初の宿より豪華な夜となり、ビールを飲みながらまったり気分。
まさかの楽しい宴会となりましたw
こんなこともあるんですね~(笑)
そうそう!道中の安曇野から見た常念岳と諏訪湖から見た八ヶ岳も最高によかったです。









  

  

  

  

  

  

  

2017.2.16
バレンタイン!!

今年もチョコをいただき、甘いもん好きの僕にとっては嬉しい限り^^
山の行動食とは違って、家で味わって食べるチョコはこれまたおいしい(笑)
どうもありがとう(^o^)/
チョコの写真だけじゃ寂しいので富士山も一緒にw
最近の静岡は好天が続いているため、毎日きれいに見えてまっす。
さて、来週の富士山の日(2月23日)は見えるかな??

  

2017.2.12
【速報】沼津アルプスへ ~富士山&オーシャンビュー!!~

昨日は沼津アルプスまで。
冬になると雪山に行きたくなるのですが、冬だからこそ夏場にあまり登らない里山や低山ハイクもおもしろかったりします。
そんなわけで、なかなか登ろう×2と思って行けてなかった、沼津アルプスへチャレンジ。
南行ルートで香貫山から大平山まで歩きましたが、さすが富士山と海が近いだけあって、富士山&オーシャンビュー!!
山雑誌に紹介されるだけのことはありますw

この沼アの名物ともいえる、山から山へのへのアップダウンの繰り返しは疲れますが、初心者にも優しく、逃げ道もたくさんありますので、途中から登って途中で下山ってこともできますし、もちろん健脚な人なら奥沼アまで歩くこともできます。
あと、沼津アルプスの標柱いいね。
この手作り感とデザインが気に入りました。

香貫山で写真撮ってたら、すれ違ったおじいちゃんに「山ガールさんですか?」と聞かれました^^;笑
いや、僕はいちおボーイなのですがw(といえる歳でもないかもだけど)笑
どこをどう見て間違えたのかが不思議でなりません(笑)

あと鷲頭山でご一緒した地元の山岳会の70歳のおじさま。
50歳頃から山を始め、今までに地元の山々を始め、今でも夏になるとアルプスの山までソロで行かれているそうで、北アと中アの百名山は達成されたそうですが、南アは自分の体力で行けるかが心配と言っていました。なので、こうやって沼アを歩いて体力作りをしているんだとか。
結局、この方と大平山まで歩くことに・・・。
とっても沼アに詳しくて、写真まで撮っていただいて、山頂ランチもご一緒しました^^
その後、僕は多比に下山したのですが、この方はなーんと香貫山までピストンで帰るそうでビックリ。
もちろん僕もできないことはないけど、この歳になってできるかと聞かれたらたぶんできないなー。

そうそう、何を言いたかったというと、このおじさまがこんなことを言ったのが印象的だったのです。
「僕はね、50歳の頃より70歳の今のほうが長く歩けるようになりましたよ」
こんなことも言ってましたね。
「さすがに雪はできないけど、南アには登りたいから足を鍛える」と。

70歳になっても、ちゃんと目標があって、夢があって、輝いてて、前向きで、ほんと素敵だなって思いました。
これからもお互い気をつけて山を楽しみましょうね。
うん、今回の山旅も楽しかったw
次は時間ある時に、奥沼アの日守山まで行きたいなー。






















  

  

  

  

2017.2.8
15Kmランと街ぶら

先週末は久しぶりに青空ランニング。
家から近い河川敷のマラソンコースを走ることが多いのだけど、さすがに休日ともなればランナーが多いことw
ちょっとは長く走らなきゃと思い、この日は7.5km地点で折り返しの15km走りました。
とはいえ、走り慣れたランナーからしたらこれくらいは楽勝なのかな??笑
僕は山が専門(←というほど知識はない)なので、走るのはそんなに得意ではなかったりするけど、それでも山に行けない日は、近くで手軽に楽しめるということで、ランナーぶってまっす。
山に登るのもそうだけど、走るのもすっごく気持ちがよくて、あ~疲れた~のコーラの一杯がおいしくって!!
しかも晴れた日は富士山見ながら、ぐぐって飲むのがまたいいのです(笑)
話は変わって、日曜は久しぶりに嫁さんと街ぶらを楽しんできました。
2月は嫁さんのバースデー月なので、ちょっと早いけど一緒にプレゼントを探しに・・・。
あっちにこっちにといろいろ迷ったようですが、最終的にはバックをお買い上げ。
これから暖かくなると外に出る機会も多くなるので、たっくさん使ってくれると嬉しいところです^^
ランチして、カフェして、最後は定番のカラオケへ。
山を始める前は、音楽が好きで、よく歌いに来てたな~♪
最近声がガラガラだったけど、ようやくのどの調子も良くなってきたので気持ちよく歌えたかな。
星野源の「恋」、歌いやすくて気に入りましたw

  

  

  

  

2017.2.3
夕暮れ富士山

気づいたらもう2月^^;
この前年を越えたばかりだというのに、恐ろしいほど早いスピードで1ヶ月が過ぎてしまいました~。
しかももう3日(笑)
最近は温度差は感じられるものの、日が長くなって、しかも快晴な日が多いので毎日のように絶景富士山が見ることができます^^
昨日の仕事帰りに見た夕暮れ富士山も、きれいに焼けていて優しい富士山でした!!
ちなみにもう一枚の写真は、昨年末に焼津港上空から撮影された焼津港と富士山です。
せっかく写真を頂いたので載せておきまっすw

  

2017.1.30
【速報】金峰山へ ~素敵な出会いと絶景に癒されて~

1/28、久しびりに金峰山まで行ってきました。
ルートは瑞牆山荘P→富士見平小屋→大日岩→砂払の頭→金峰山(五丈岩)をピストンです。
以前、大弛峠から金峰山へ登ったことがありますが、冬季は通行止めのため、少し長い道のりにはなりますがこのルートで山頂を目指すこととなります。
とはいえ、この大日岩経由のルートは稜線上から展望がピカイチで、雪は思ったより少なくて残念だったけど、富士山に八ヶ岳、アルプスの山々に浅間山などなど、360°の展望をゆっくり楽しむことができたので大満足でした^^
相変わらずの五丈岩もご立派で、やっぱりこの山のシンボルはこれがなきゃって思いましたね。
そうそう!今回はちょっと失敗が~。
久しぶりのピーカンにテンションが舞い上がってしまい、ルンルン気分で登ってたらこれがいけなかった^^;
途中アイゼンを装着した場所(大日岩を過ぎた辺り)にカメラを置いたことを忘れ、結局砂払の頭手前まで気付かず・・・。
こんな天気の日にカメラを忘れるなんてありえない、ってバカかおれは~ってことで泣く×2戻ってまた登り返しましたよ。
こんなおっちょこちょいなとこがたまに傷です(><)
でもそのおかげで??あとから登ってきた方と山話をしながら楽しく歩くことができました。
素敵な写真をいっぱい撮っていただいて帰りもご一緒に^^
どうもありがとうございましたm(_ _)m
そんなわけで、今回の山旅も大成功に終わりました(笑)












  

  

  

  

  


  

2017.1.22
【速報】大好き山伏2017 ~今年も行ってきました!~

昨日は地元の山友さんたちと山伏へ行ってきました。
山を始めてから毎年登ってる山ですが、やっぱり僕はこの冬の山伏が一番お気に入り。
山頂からは見事な富士山と南ア南部の山々が見えるけど、この山に限っては富士山より先に探しちゃうのが僕の名の"聖岳"だったりします(笑)
静岡の山で富士山とアルプスの山を除けば、この山が僕の中のNo.1と言ってもいいくらい^^
この山が好きなのは山頂からの景色だけじゃなくって、2000mちょいの程よい標高、CTも5時間くらい(日日影沢ルート)、奥深い山を歩く楽しさ、沢を渡ったり、山道脇にはおいしい水が飲める水場もあっていい。
いざという時は、ちょっと外れたところには避難小屋もあります。
この日は、登山口手前の駐車場からではなくて、さらに手前の舗装路からのスタートです。
というのも、思っていたより路面が凍結してて、僕の車だとチェーンを装着しなきゃなので・・・なら歩いちゃおうとw
登山口から山頂までは特に大きな危険箇所はありませんが、雪は下のほうもそれなりにありました。
山頂は思ってたより雪が少なくて、雪山を始めたばかりの方には歩きやすいんじゃないかな~って思います。
ランチは風が強ければ避難小屋にしようかと思ったけど、日中は比較的暖かくて風もなかったので山頂ランチに。
やっぱり山を見ながら暖かいもんを食べるのは最高ですね。
きっとこれからも毎年1回は必ず登ることになるでしょう。












  

  

  

  

  

2017.1.19
志賀高原でスキー

1/8~9、今シーズンの滑り初めに志賀高原へ!!
ここ数年、1月から3月は職場の同僚たちに連れられてスキーもやっちゃってたりします。
1日目は焼額山から奥志賀と一の瀬で練習し、2日目は高天ヶ原でまったりと滑りました。
一の瀬ではすっごい吹雪に遭い、もう顔が痛くて痛くて・・・(笑)
終いにはリフトが止まるとこまで出てきました^^;
とはいえ、雪のコンデションはとっても良くて、下手っぴな僕にとっては滑りやすかったかなって思います。
今回は泊まりだったこともあって、みんなとホテルでのーんびりできたのもよかったかな。
日帰りと違って、ゆっくり温泉に入れるし、なんせビールがたんまり飲めるしw
ランチはカレーバイキング、ディナーもホテルのバイキングとお腹もいっぱい^^
2月には白馬合宿の予定なので、ちょっとでも上手く滑れるように頑張りたいと思いまっすq(^o^)p
そろそろ新しい板がほしいな~なんて思う今日この頃です。







  

  

  

2017.1.15
【速報】真富士山2017 ~まさかの雪山ハイキング~

昨日は真富士山へ。
今週末は寒波の影響もあってから、できれば近場の低山で済ませたいと思いこの山に決めました。
山を始めた頃、安部東山陵の山々が好きでよく登ってて、こんな機会でもないとなかなか来ないのでよかったかな~。
特にこの真富士山とお隣の青笹山、十枚山は常連といってもいいくらいよく登りました(笑)
久しぶりに登ってみたら「えっ?、この山ってこんなに雪が積もったっけ??」って、ちょっと驚いちゃいました!!(なんせお手軽登山のつもりだったので)笑
雪の山伏や十枚山には登ったことがあるけど、まさかこの山もこんなに積もるとは知らなかったな~。
温暖な静岡の山で標高が1400mくらいだとそんなに積もらないと思っていたのでビックリ^^;
でもおかげで予想外に楽しませてもらって、雪の真富士山もなかなか素敵で惚れ直しちゃいましたw
こんなに近くの山でまさかの雪山ハイキングができるなら、この冬、もっと歩いてみようかな~なんて。
今回はのんびり昼前から登り、短時間の山旅だったけど、気温が低いわりには日当たりも良く、思ったほどに風邪がなかったため、快適な稜線歩きに、山頂でもまったりランチすることができました^^
ただ滑りやすいポイント等があったので、念のためチェーンスパイクや軽アイゼンを持っていたったほうが安全でいいです。











  

  

  

  

  

2017.1.10
初詣に久能山東照宮

1/7、今年の初詣に久能山東照宮まで。
毎年どこに行くとかは決まってなくて、ぶらぶらとドライブしながら決めています。
昨年は富士宮にある富士浅間大社だったから、今年はここにしようかなーってなんて、そんな感じです(笑)
日本平からお手軽ロープウェイに乗ってなので楽ちんなのですが、さすがは正月明けの週末ってだけあって、初詣客で賑わってましたw
恒例のおみくじは中吉で、まずまずって感じかな~??
ここのところはくじ運では嫁さんに勝ってるような気がしまっす。
でも一番は今年も平和でありますよーにってとこでしょうか(笑)
この日は天気も良かったので、日本平からは富士山がきれいに見えてて、もちろん近くの海もきらきらしてました^^
お参り後はえび団子としらす団子をいただきましたよー。
ってどっちかっていったらこっちがメイン??笑
そんなわけで、この一年が良い年になるように頑張らなきゃですね。

  

  

  

  

2017.1.5
【速報】天女山から権現岳へ ~真っ白な世界でも雪山は楽しい!~

1/3、権現岳まで行ってきました。
八ヶ岳の雪山といったら、赤岳、硫黄と天狗というイメージがありますが、ここ権現は静かな雪山を楽しみたい人には人気で、たぶんこの日も入山したのは20人くらいだったと思います。
朝はとってもきれいな富士山が見れて、これは期待かな~と思いつつ、展望があったのは天女山から天の河原くらいまで^^;
そこから先は真っ白な世界で、終いには雪が降る、風が強いで大変な山行となりました
山頂まで行こうかも迷いましたが、「行けるとこまで行って危ないと思ったらそこで引き返す」と決めてましたが、なんとか山頂まで行くことができました。
三ツ頭で休憩していると、後から来たソロの方が、どうしようか悩んでましたが、僕と同じ考えだったようで、そこから先はご一緒にw
その方も1人だったらやめてたと思う、2人だったから来れたよ~と言ってくれました!!
僕も不安な気持ちがあったので、ほんと嬉しかったですね
下山中、人に会わないな~と思ったら、多くの方々が三ツ頭までで撤退したと聞きました。
雪の状況は三ツ頭までは少なく、そこから先はそれなりに雪が多く痩せたところも部分的にありましたので、気をつけて歩かないと危ないと感じました。
また2000m以上はアイスバーンのところが多かったかな
この日の八ヶ岳は全域で悪天候だったようで、雪山は天気次第で危険度が増すので、本当に気をつけて楽しみたいところです^^
6時10分天女山登山口、10時40分権現山頂、13時45分下山。
今回も無事に下山できて感謝です。
まだまだ雪山はこれからなので、安全第一に楽しみたいと思います。












  

  

  

  

  

  

2017.1.1
今年は酉年!!明けましておめでとうございます。

皆さん、新年明けましておめでとうございます。

本年も「トシの山とヒトリゴト。」をよろしくお願いいたします^^
2015年に新しいHPになってからもう2017年です。
日々が過ぎるのは本当に早いですが、今年も自分なりのペースで頑張っていこうと思いますので、どうぞたまに見てやってくださいm(_ _)m
さて、今年は僕の干支である酉年です。
で、ちょっと調べてみたら、酉年の人はこんな人が多いらしい??↓
【○】
・鋭い直観力
・決断に迷いがない
・行動力抜群
・親切で面倒見がいい
・社交性抜群
【×】
・本音を隠したがる
・駄目だと判断したらすぐに諦めてししまう
・プライドが高め
・神経質
だそうです。
もちろん全部が全部○が良いわけでも、×が悪いわけでもありません。
どこまで当たってるかは知りませんが、×のほうは意外に僕に当てはまるところがいくつかあるような(笑)
なるべくいい意味で直せるところは直したいものです。
さぁここからが本題で、今年も恒例の山友さんと満観峰から初日、初富士&初南アルプスを見に行ってきました~!!
僕のお山、聖岳もちゃーんと見えましたよー。
この地元の山は、気軽に登れてこれだけの絶景、焼津が自慢できる山といっていいと思います。
今年も多くの方々がこの山からの景色に感動していました。
もちろん景気づけの万歳三唱も~(^o^)/
今年も良い一年になることを期待したいところです。
皆さんにとっても良い一年になりますように^^