プロフィール

【山行データ】
H26.5.24 晴
トシ&ハヤボーさん
乾徳山(けんとくさん)2031m
日本二百名山、新・花の百名山、山梨百名山
CT 5時間15分(休憩時間含まず)
6:45乾徳山バス停P→7:09乾徳山登山口→7:32銀晶水→7:48駒止→8:13錦晶水→8:24国師ヶ原(高原ヒュッテ)8:29→8:51月見岩8:58→9:02扇平→9:48乾徳山10:08→10:15展望地11:00→11:33扇平→11:37月見岩11:47→12:19林道出合→12:41道満山→13:10徳和峠→13:20吉祥寺→13:25乾徳山バス停P


5/24、乾徳山まで行ってきました!!

今回の案内人はブログもお世話になっているハヤボーさん^^
1ヶ月以上前から誘われていて、それが実現した形となりました。

まさかの隣町在住で、家が近いことが判明w
おれの生活圏内に住んでいるだけあって、これは漏れなく山友になっていただくことになりそうです
(^O^)/

という前置きはこの辺にして、ハヤボーさんにどこがいいですかね??
って聞かれたときに浮かんだお山、それがこの乾徳山なんです。

ちょうど山梨の本をペラペラしていると、こんな風に書いてありました。
「標高2,000mを超す高さと広闊な展望。さらに森、草原、岩場と変化に富んだ山歩きが楽しめる」だろうです。

行きたくなりません??でしょ??行きたいでしょ~??笑

ということでお隣山梨県まで一っ跳びしてきましたよ!!

ではでは今回の冒険がスタートしまっす。


焼津駅に3時半に待ち合わせ。
はじめましてのハヤボーさんの車で山梨へ向かいまっす。
おれはいつも運転手だけど今日は助手席(^-^)/
いろいろ話してるうちに気づけば登山口Pに到着。
二人だと道中も楽しくていいですねw




ここはバスでも来れるようですね↑
駐車場近くにはバス停があります。
ここがスタート地点。
かーるく朝食&準備運動。
まだ時間が早いせいか、駐車場はまだまだ余裕がありました。
1時間も遅く来ればたぶん車で溢れちゃうと思います。

 

簡単にコース確認をして・・・
ここは標高830m。
さぁ、しゅっぱーつ!!!
 


駐車場近くには公園が~。
とっても雰囲気のいい佇まい。
歴史を感じますね。



乾徳神社↑をちらちら見ながら登山口まで歩いていきます。
 


ここから本格的な登山道になります。
立派過ぎる標識があるので、まず通り過ぎるこはないでしょう(笑)
 


出足は好調。
さくさくと登っていくと1つ目の水場である銀晶水に辿り着きます。
・・・が水は涸れているようです。
 


ちょっと登ると明るい山道になります。
新緑が気持ちいい!思わず深呼吸しちゃいましたw
 


駒止というポイント。
でも標識の文字が消えちゃっているので気づく人は少ないかも??
ちょっとした休憩スペースってとこでしょうか??
 


ハヤボーさんの後姿をキャッチ。
光に照らされてなかなかいい写真^^
 


ここは水がたくさん溢れてるぞ~。
錦晶水という水場です。
水が冷たくてうっまい(笑)



国師ヶ原に着きましたよ。
ここからはこれから向かう乾徳山がくっきり見えました。



ちょうど半分くらいのところ。
近くには高原ヒュッテ(避難小屋)があります↓



ちょっと寄り道気分で、なかを覗いてみました↓



避難小屋としては十分なスペースです。
入口の扉が壊れていたくらいでしょうか。
シュラフがあればここに泊まって山頂でご来光もありかもですね。



地蔵顔の石仏↑
というかお地蔵様??



今年はツツジはあきらめてましたが、まさかこんなところで見れるとは\(゜□゜)/
少しではありましたが、まだ咲いている木がありましたね。



よいしょよいしょと登っていき、振り向いてみると・・・



Mt.Fuji(‐^▽^‐)
ここまで立派に見れるとは思っていなかった分、うれしさが半端なかったです^^



そして目を少しずらしてみると、南アの山々もちゃーんと見えてまっす。
ここへ向かう車中では雲で覆われて見れなかったのに~。
いつの間にこんなすっきり( ´艸`)
あなたたちはほんとおれの期待を裏切らないので大好きです。



あっ、聖に赤石、荒川まで見えてます。
こっちの方面の山が見えるとうれしい('-^*)/



月見岩↑
この岩は絶好な撮影ポイントですね。
まだ早い時間のせいか、あまり人もいないし、まったり撮っちゃいましょう↓



うんうん、いい感じだ~。
タイトル「おれと富士山」byハヤボーさん作(笑)



ほんといい山だな~。
今日は展望が開けてるので写真も多くなってしまう。



青空にまっすぐな飛行機雲。
そして山頂までの道のり。
いいな~こんな感じ。



扇平。
その名の通り、扇のように広い場所。
ここでランチや一眠りしてもいいでしょう(笑)



ここから山頂までは岩場。
勝負はこれからですw



ちょっとした遊び心もいい↑
岩と岩の間に人がすっぽり入れちゃうところがありました。
もっともっと中に入ることもできます。
寒さよけにはちょうど良さそうだ。



髭剃岩↑笑
なんだか変わった名前の持ち主ですなw
この前登った石割山のよう。



やっぱ岩場はいいね。
景色が最高じゃーん。
さっき歩いてきた道も見えてます。
この写真もお気に入り。



せっかく登ったのに一回ハシゴで下へ。
こういう岩と岩を通るっておもしろい!!



出たな~∑(゚Д゚)
これが例の岩場か~。



なーんだ、これくらいなら楽勝じゃーんって思っていたら・・・



その先には、ここを登るのね^^;
足をかけるところがあまりないので慎重に登らなきゃです。



こうやって後から写真見てみると結構な岩だ~。
「がっつり岩登り」byハヤボーさん作w



鎖場だけど、鎖だけに頼らず、しっかり足場を見ながら登っていきまっす。
ここは登りより下るほうが怖かった感じがしますね。



鎖場を登りきると、そこは山頂です↑
乾徳山(2031m)。
南アルプスとのコラボもいいね。
山頂の岩場は狭く混みあっています。



でもガッツポーズにピースサイン、ちゃんと記念は忘れません^^



山頂から望む日本一の富士山↑
今まで静岡から見る富士山がNo.1と思ってましたが、最近山梨から見る富士山が気に入っています。
形がきれいなんだもん。



こんにちは、白峰三山に仙丈ヶ岳↑



やっぱり日本2位と3位の山はセットで撮っておかなきゃ↑
右から北岳~間ノ岳~農鳥岳。



国師ヶ岳に黒金山↑



黒金山の奥には甲武信ヶ岳↑
今年は甲武信行くぞ~。



こっち方面の山々の展望もすばらしいぞ。



大菩薩嶺↑
ここまでの絶景はこの山以来かも。
ありがとう!!!




山頂でいちばん高いところ↑
ここで撮影してる人たちを、"いいなー"って見ていたら、近くにいた方が撮ってくれました(笑)
どうもありがとうございましたm(_ _)m



決めポーズ、いいですね~かっこいいですよ(o^-')b
ちゃんと南アは隠れないようにw



おれも撮ってもらいました。
「おれと南アルプス」byハヤボーさん作!!



この山は絶景が見れる場所が多いので、みんな眺めのいいところを探して休憩してました。
おれらもここでランチタイムです。
コーヒーがおいしい~。



小野田の碑↑
きっとこの山に縁のある人なんでしょうね。



帰りは道満尾根で帰るので、月見岩からは別ルートで帰ります。
ここで山岳会らしき団体とすれ違いました。
おばちゃんが全員で26人よって言ってましたw
本当に26人か数えてみようかと思いましたが無理でした(笑)



枯れ木3人衆↑
仲良く立ってたので、なんとなく撮ってみました。



こっちのルートは登りコースに比べてちょっと地味ですが、その分静かな山歩きができましたね。



やっぱり気持ちいい~。
「おれと山歩き」byハヤボーさん作^^



ずっとずっと歩き続けると林道に出ます。
そしてそこからまた下ります。
この辺りから道満尾根って感じでしょうか??




ちょっと小高いピークがありまっす。
ここが道満山(1314m)。
樹林帯で眺望は全くありませんが、三角点はあります↓



三角点タッチができて安心しました↑笑
山の割にはきれいで立派な三角点でした。



かわいい標識↑
我ながらよく見つけましたw



徳和峠まで下りると、ちょっと遅いですが藤の花が出迎えてくれました^^



こちら側のルートはここから先へは車は進入できないみたいです↑
まるで檻から脱出しているようです(笑)



駐車場までの近くには吉祥寺があります。
ここで「来週の山行きは晴れますよーに」とちゃんとお願いしときました!!
これでばっちりですよ、たぶんw



近くに山バッジが買えるとこがなかったので、わざわざ別の登山口近くにある大平荘まで車を走らせてくれました~。
ハヤボーさんはとっても優しいです(^人^)
そうそう、ここの民宿のおばあさん、すっごく良い人で、ありがとね、気をつけてねって何度も言ってくれました^^



帰りは絶景が見えるらしいとほったらかし温泉へ。
あっちの湯とこっちの湯と二箇所あるようです。
おれらはこっちの湯へ入りました。

露天風呂最高だ~。
まさか富士山を見ながら温泉、いいぞ、気に入った(^0^)v
この温泉、日出1時間前~22時まで入れるんだって!!
なので朝日に夜景まで見れちゃうんだってさ、ほんとオススメです。



そしてやっぱりこれでしょ↑
白桃ソフトです。
うまうまでした、文句なしw

そんなわけで、今回はお初で地元のハラボーさんとの山歩きでした。

天気良し、景色良し、まさかのツツジも見れて、温泉も最高。
満足度は120%です。
金曜がちょっと怪しい天気だっただけに、いい意味で裏切られた感じですね(≧▽≦)

本当にハヤボーさん、長時間運転&リサーチありがとうございました。

また行きましょう('-^*)/

トシ