プロフィール

【山行データ】
H23.12.23 曇
トシ&かねやん
丹沢山(たんざわさん)1491m、塔ノ岳(とうのだけ)1567m
日本百名山、関東百名山
CT 5時間45分(休憩時間含まず)
7:30どんぐりハウス→8:10見晴茶屋8:15→9:00堀山の家9:05→9:45花立山荘9:50→10:15塔ノ岳(尊仏山荘)10:40→竜ヶ馬→11:30丹沢山(みやま山荘)12:40→竜ヶ馬場→13:30塔ノ岳13:40→14:00花立山荘14:10→14:40堀山の家14:50→15:20見晴茶屋15:30→16:00どんぐりハウス


12/23、初丹沢に行ってきましたw

ずっとずっと近いようで行けてなかったお山、それがこの丹沢。
この山域は塔ノ岳を筆頭に、近くには百名山である丹沢山に丹沢最高峰の蛭ヶ岳、そして鍋焼きうどんで有名な鍋割山と人気の山々がたっくさん連なっています。

そんな丹沢を紹介してくれるのが、このブログでも常連さん"かねやん "です('-^*)/
1ヶ月前から約束してた山行きを実現できてうれしい!
初めましてでしたが、まったく緊張することもなく、そこは同じ山好きだな~って感じましたw

天気はいまいちだったけど??楽しい雪山ハイクをすることができましたよ!!

そんな男二人山旅のスタートです(笑)



どんぐりハウス↑
ここに7時半に待ち合わせ。
といっても15分前に着いちゃいました!
大倉バス停も近くにあるので、交通には便利ですね。



今回は大倉尾根から塔ノ岳を目指しまっす。
道沿いの道標には番号がついているので分かりやすいです。



どうやら今日の天気は曇みたい^^;
でも時折空が明るくなって遠くの景色を見ることができました。
江ノ島もばっちりw



見晴茶屋。
まだ時間が早かったのでやってないようでしたが、ここで一息です。
まだまだ先は長いですよー。



初登場かねやんです↑笑
おれと違いファッションセンスあり。
しかも山道具の1つ1つにセンスを感じました(o^-')b
おしゃれさんですね。

登りが苦手なおれに配慮してくれたりと、心優しい方です(笑)



堀山の家。
甘酒におしるこが300円、山の上でも安いな~って思ったり。
この尾根道は所々に小屋があるので、すっごく安心感があります。
しかもどこも雰囲気が違っていい感じです。



この辺りからチラホラ雪が積もっています。
木道がないと歩きにくそうな道でも、ばっちり整備されているので快適快適!!

いいとこ撮りしてますが、実はこの山道、ストレートに続く魔の階段があるんですよー。
おれの嫌いな階段が登場するたびにハァハァさせられました(笑)



花立山荘にとうちゃーく。
ここまで登ってくると一面がガスだらけ((((((ノ゚⊿゚)ノ
でも真っ白の世界って意外に好きだったり!!

おれ、この日アイゼンを忘れてしまったのですよー。
普通ならこの辺りでつけたほうが無難だろうけど、なんとかなりましたw



まさか12月の丹沢がこんなに雪が積もっているとは想像外^^;
結構滑りやすいところがありましたね。
でも雪のおかげで苦手な階段の段差が少なく感じました(‐^▽^‐)



こんな景色もこんな日ならでは↑
その時々の山を楽しむ、これもまた味があっていいもんですね。



ここまで登ってくれば気持ちも楽ちん。
もう少しで塔ノ岳山頂です。
逆方向へ行けば鍋割山に行けちゃいまっす。



塔ノ岳、1491m。
着いた~結構疲れたぞ。
体も少しヘトヘト気味??笑
天気が良ければ富士山見れたのかなー。



山頂には尊仏山荘。
せっかくなのでここで休んでいきましょう^^



やっぱり山頂でのコーヒーは格別っす(o^-')b
かねやんからはお菓子の差し入れがありました。
ありがとう!!!



ストーブの前では気持ちよさそうに猫ちゃんが。
そりゃ山頂付近は寒いもん、温かくなりたいわなー。
ここの番人のようですね(笑)

休憩後は丹沢山を目指しまっす。



雪景色を楽しみながら50分ほど稜線歩き(写真はこの一枚だけ)笑
天気が天気なもので。
それにしてもこの時期の丹沢でこんなに雪が積もるのも稀じゃないでしょうか??



丹沢山へ到着です。
1567m。
塔ノ岳より少し高いって感じでしょうか。
山頂標識には日本百名山と書いてありまっす。
これで百名山をまた1つ記録更新\(^o^)/



せっかくなので二人で記念撮影(*^o^)乂(^-^*)
こんな真っ白の世界でも、こんなに楽しいのは相方さんがいるからでしょう。
1人ならきっとさっさと下山してしまいそうなので^^;



みやま山荘↑
ここへ来て正解です。
貸しきり状態でまったりのんびりできましたよ^^
小屋番の人とも長話できて楽しかったな~。
山小屋もいろいろ大変ですね(笑)



本日の山ランチはラーメン・・・っていつもか(笑)
でもね、具材をいただき立派なラーメンへと早変わりw



そして網で餅を焼いてみましたよー。
ちゃんと醤油と海苔も持ってきました^^



わぁ~さすが!!!
グルメなかねやん∑(゚Д゚)
山で水餃子とは驚きました。
うまかったなぁ。

食も山での楽しみの1つ。
さすがですよ~参りましたm(_ _)m

お腹いっぱいになったところで、下山開始でーっす。



温度は-1度。
雪山ならまだまだ温かいほうでしょうか??

帰りはピストンなので省略しちゃいまっす(-。-;)



帰り道、枝の上にはプチゆきだるま。
通な人もいるもんだぁ(笑)
でもこういうの結構好き^^
ちょっと写真で遊んでみましたw



下山後はどんぐりハウスで鍋焼きうどん。
冬季限定メニューです。
鍋割山山頂が混んでて食べれないこともあるようで、ここで食べる人もいる??
うまうまでしたよ。



かねやんからの贈り物↑
サンクスでした~。



行きの足柄SA↑でお土産探し↓



バリ勝男は焼津らしいでしょw
気に入ってくれたかなぁ??笑

最後は山頂小屋で購入した山バッジたち↓



これでまたバッジが2つ増えました。
やっぱ買ってしまいますよね~。

こんな感じに、2013年最後のお山は丹沢山でした。
とっても楽しい山歩きができましたよv(^-^)v
いろいろ案内してくれてありがとうでした。

よーし、これで忙しい年末も乗り切れそうだp(^-^)q

トシ